独身女性の格差…収入が!お金が!給料が低いときに考えた悪いこと

ネガティブ時代

お金なくてニート、っていうおそ松さんみたいな人生はまだないんだけど、結構ヤバかった時期もあります。

離婚してからひとり暮らしで、実家が遠いため戻ることはしませんでした。

その時は、税金が高くて、足踏みマッサージの教室代、更新の未来型コンサル代、生活費、きちんと管理していなかったので家計を圧迫していました。

お金が無くなってきたときに、どん底の私が考えた悪いことを思い出してみました。
スポンサーリンク



働いてもお金がない。何を削って生活を続ければいい?

人前では言わないけどずっと考えてる

当時の私は派遣事務で働いていました。未経験で雇ってもらえてありがたかったのです。

時給は1400円だったけど、残業がほぼなかったので収入は月20万円ほど。

派遣は交通費が出ないため、職場までは毎日自転車で通勤していました。

離婚後の貯金は、コンサル代、足ふみのお教室代になくなってしまって本当にきつかったのです。

今は、お金管理ノートや支出も見ているので20万あれば余裕の生活ができるんだけど、当時は生活レベルも変えられなくって散財していたな。

 

そんな時に思うのが、どうしてもネガティブで人生やめようかと思うくらいの方向にいっちゃうんだよね。

保険を解約しよう

これはかなり本気で考えていました。

保険を解約したら、積み立てた分の何割かは来るよねとぼんやり考えつつ、保険相談が無料なのでお願いしたら「このまま保険を持っていたほうがいい」って言われてハッとしました。

保険は止めることもできるけどリスクが大きいんですよね。

もしもお金がなくて、払えなくなって休止した場合、休止期間分を取り戻すことはできなくって1年休んだらそれだけ返戻金がマイナスになるとか。

解約したら、同じような保険はもう売っていませんよと言われて「解約しない!」って思い直すことができました。

ブログコンサルを辞めよう

これは結構悩みました。

ブログで成果が出てないし(本当は出ているけど)ブログから夢を諦めて、普通の会社員とか派遣で働きながら細々やればいいのかな、どうしようかなってめちゃくちゃなやんだ。

未来型の先輩とか仲間にも相談したし、ちょっと休んでみたらとアドバイスももらいました。

休んだら戻れないような怖さもあったし、辞めたらもう少し落ち着くのかなとか・・とにかくお金のことばっかり考えていたのが、コンサル更新の時でした。

最後を決めるのは自分。ブログで稼ぐ、もうちょっと書いてみようと思って投資を決意しました。

今やっているブログをやめよう

これも上の時期と似ているね。

アメブロと違って、このブログと本家ブログはサーバー代、ドメイン、メルマガサーバーなどなど、年間で4万円くらいの維持費がかかっています。

これを辞めたら・・・ってお金が浮くなと思いました。

でも逆に、ブログから発生している収入もなくなりますし、人脈とか出会いも全て無くなります。楽しかったメルマガ配信もなくなっちゃう・・・のは嫌でした

お金がないから・・・

いろいろと手は出しましたよ。うん。

クラウドワークス、自己アフィリでチャットレディ応募したりとかね、行動力がなかったんで自分から営業はしませんでした。知らない人苦手・・・

もしかしたら、自分で営業できるスキルがあったらまた違っている今があるのかもね。

 

お金がない、それなら今なにをすればいい?

何をめざしたらいい?って

そのときは、本当によく考えたし自問自答して自己判断してたな。

今なら、未来型の仲間や先生、メルマガで悩みを発信しちゃいそうだけど本当にヤバかった。

 

私が出した答えは「単発派遣」でした。とにかく体が動くうちは働けと(笑)

登録にいって、父親に頼み込んで収入証明書を出してもらったら「派遣じゃなくて正社員になってくれ」と言われてまた悩んで・・・

(単発派遣登録は家計年収500万以上という規則があります。書面締結していない会社も多数あります)

1日の短期バイトをとにかくコツコツやって、窮地を乗り越えました。

 

スポンサーリンク



おわりに

収入が低いのは今も多分変わっていません。

でも、収入の内容や把握は今までよりもずっと細かく見ています。多分結婚していた時より考えてる。

あとね、いただくお金に重みを感じるようになったのも今が一番です。

個人事業主になってから、現金でお金を頂くことも多くなったし、ブログを通してお客様とやりとりすることも増えました。

お給料が低いからって、支出や収入に目を向けないのは40歳を越えてから後悔します。

会社のお給料だけなら、その配分を毎月どうやっているのか、半年に1回は洗い出す必要があると思うし、銀行通帳も利用しなくちゃね。

 

支出をなくしたいと思って、保険や資産をなくしてしまうのは簡単だけど、どうやったら維持できるか(収入アップできる?)も平行して考えるべきです。

節約できるところ、まだ働けるところがきっとあるはず。

 

だから、もっとお金や毎日のレシートに向き合ってみるのもおすすめですよ。

 

スポンサーリンク



人には言えないお金の悩みに、少しずつ向き合って人生を変えるメルマガ始めました↓